【読者体験談#50】ガテン系?ドラッグストアはまさかの体力仕事!

【読者体験談#50】ガテン系?ドラッグストアはまさかの体力仕事!

ドラッグストアは今は薬だけではなく日用品から化粧品や食料品まで何でも売ってます。

本当に便利で近くにあったらありがたいお店ですよね!うちの近くにはないので残念ですが。

【はっち】様はそんなドラッグストアで働いた経験があるそうですが、意外に体力を使うハードなお仕事だと言っていました。

ただ商品を安く買えるなどメリットももちろんあるそうなので、全部ひっくるめて教えて頂こうと思います。

 

雇用形態 アルバイト
勤務地
東京都葛飾区
勤務時間
9:30~13:00
休日
シフト制 週3勤務
給料
時給1050円
必要資格
なし
業種
サービス業
主な業務内容
ドラッグストアでの販売

始めたきっかけ

子どもが幼稚園のときに、子どもが園に行っている間に近所で働ける仕事を探して応募しました。

1日の仕事内容

9:30 出社。
10:00 開店に向けて、店内掃除や商品陳列。
10:00~ 主にレジ。お客さんが少ないときには、商品陳列や在庫確認など。
13:00 退社。

ドラッグストアの販売の仕事で、仕事内容は簡単です。
基本は月、水、金で週3で仕事は入っていましたが、シフト性なので、都合によって変えてもらうこともできました。
たまに土曜日の仕事を頼まれることもあり、可能な時は実家に子どもを預かってもらって出社することもありました。

この仕事できつかった事

仕事内容は難しいことはなく、レジのおつりも自動で出てくるタイプだったため、間違える心配もなくすぐに覚えられました。

ただ予想外だったのが、商品の陳列のためにダンボールを開ける機会が多く、手が荒れてしまいました。特にセールの時などは、1時間くらいひたすらダンボールと格闘していたこともあり、軍手を使うようになりました。

また赤ちゃんのミルクや2Lのペットボトルを運ぶなど、意外と力作業もあり、慣れないうちはよく筋肉痛になりました。バイト仲間と冗談で「ガテン系だよね」と言ったりしていました。

この仕事で良かった事

薬剤師さんとお話させてもらうことが多く、薬についての知識が身につきました。
子どもが病気の時など薬についての相談に乗っていただいたり、ためになることが多かったです。

またメリットとして社割で何でも10%引きで買い物ができたので、日用品などがお得に購入できました。
さらに出入りするメーカーさんが社員用にサンプルをくれることが多くありました。サンプルといっても一般に配られるようなミニサイズのものではなく、普通の商品サイズで洗剤やシャンプーリンスなどをいただけるので、とてもお得感がありました。

この仕事を辞めた理由

子どもが園を卒業し、もう少し長く働けるようになったので、独身のころにしていた医療事務の仕事に復帰するために、この仕事は辞めました。

アルバイトとして気楽な仕事でもあったし、職場の雰囲気もとても良かったので続けたい気持ちもあったのですが、自分の将来を考えたときに、スキルを積むような仕事ができるのは年齢的にも最後のチャンスになるかもしれないと思って辞めました。
販売の仕事は初めてだったため、接客経験として勉強になった部分も多くありました。

この仕事が向いている人

販売員なので接客ということになりますが、ドラッグストアの場合お客さんになにか商品をおすすめするわけではなく、レジが主になるので、特別なスキルはいらずどなたにも出来る仕事だと思います。
接客に自信がないと言う方でも、まず第一歩としてアルバイトなどで試してみるのにおすすめな仕事です。

私の場合主婦なので、基本土日は入れないようにしていただきましたが、会社側としては土日の人材は不足しているので、土日に仕事ができる方は特に歓迎されると思います。

この仕事に就きたい人へ一言

簡単な仕事なので、初めて仕事をする方、ブランクがあって心配な方などにもおすすめできます。

 

素敵な社畜LIFE送りませんか?

CTA-IMAGE 管理人の村人Bと助手の村人A子がせっせこせっせこ徹底調査した素敵な社畜LIFEが送れる転職・求人サービスを詳しく解説しています。

小売りカテゴリの最新記事