【読者体験談#67】我慢の限界。暴言が飛び交う倉庫軽作業のリアルな現場。

【読者体験談#67】我慢の限界。暴言が飛び交う倉庫軽作業のリアルな現場。

倉庫内でのお仕事はよく求人サイトで見かけます。

「軽作業」「ピッキング」「未経験OK」「1日からOK」など誰でも簡単にできるお仕事のように募集されていますが、実際はどうなんでしょうか?

【アップルマンゴー】様が今回経験したそうなので、ご紹介して頂きたいと思います。

 

雇用形態 アルバイト
勤務地
東京都江東区辰巳
勤務時間
9:00~18:00
休日
土日祝
給料
時給900円
必要資格
なし
業種
物流業
主な業務内容
アパレルの倉庫管理

始めたきっかけ

単純作業で未経験者でも大丈夫だったから。

1日の仕事内容

お客様から返品された商品の検品をして、再び店舗に発送する作業がメインです。
返品される商品の大半はサイズ違いなど再び商品として販売可能なものなので、スキャンしてデータベースに登録したら再び店舗に戻して販売します。中には傷物が届くときもあるので、それを分けて仕分けする作業もあります。

他にも運送業者から届いた商品の荷受をする作業もあって、イメージとしては自宅に宅急便が届いたらサインをするが、それが何十個も届くので伝票を確認しながら商品の紛失がないかもチェックします。

この仕事できつかった事

単純作業とは言っても単純な仕事ほどスピードが求められるので、初めてで分からないことも多いと周りについていくのが大変です。
また、倉庫のような単純作業の会社では正社員として働いている上司などが賢くないケースが多いので、まともに作業の指導が出来なかったり、人間性を否定するような暴言を言われたりするので作業内容で底辺というよりも人間関係による精神的な負担の方が大きかったです。

この仕事で良かった事

直属の上司はハッキリ言って人間的に問題があって嫌いだったのですが、他のアルバイトやパートの人はとても親切で、丁寧に仕事を指導してくれたり仕事以外の話でも声をかけてくれるので嬉しかったです。
単純作業とは言ってもチームワークも大切な作業もあったので、そのような作業の時には年齢の近い人と他の仕事が進められたので、そんな人間関係に出会えたことは良かったです。

また、アパレルの商品を取り扱っているので様々な洋服や靴を見ることもできるので楽しかったです。

この仕事を辞めた理由

先ほどもお伝えした通りフロアリーダーと呼ばれる直属の上司が人間的に問題のある人で、とにかくまともな指導ができない人でした。そして、指導をしないにも関わらずミスに対しては「こんなの中学生でもできるのに、こんなこともできないの」や「これなら高校生を雇った方がマシ」などと人間性を否定するような言葉ばかり言ってきました。
他のアルバイトの人たちは親切だったので仕事を教えてもらうと「ここは俺の部署だから他の人になんか教えてもらうな」と罵倒されたので我慢の限界に達して辞めることにしました。

この仕事が向いている人

頭を使って自分で考えたり一つのことを時間をかけて取り組むのではなく、誰でもできる単純な作業をとにかく早くこなすことが要求される仕事なので、それが苦にならない人には向いていると思います。
どちらかというと頭よりも肉体を使う作業の方が多いので、体を動かすことが好きな人にも適しているでしょう。
ただし、業務内容には簡単なパソコン操作もあるので、全くパソコンを触ったことがない人よりも多少はパソコンができた方が良いです。

この仕事に就きたい人へ一言

接客業ではないので人間関係が苦手な人や人見知りをする人が選ぶ職業ですが、実際は同じようなコミュニケーションが苦手な人が多く、中には人の気持ちが理解できずに暴言を吐く人もいるので、人間関係が苦手という理由で選ぶとかえってトラブルになる可能性があります。

 

素敵な社畜LIFE送りませんか?

CTA-IMAGE 管理人の村人Bと助手の村人A子がせっせこせっせこ徹底調査した素敵な社畜LIFEが送れる転職・求人サービスを詳しく解説しています。

倉庫管理カテゴリの最新記事