【読者体験談#97】テレアポって大変?向いているのはどんな人??

【読者体験談#97】テレアポって大変?向いているのはどんな人??
 テレアポは時給が高く、またインセンティブで時給とは別にお金がもらえるので、稼げる人はかなり稼げるみらいです。資格もいらないし面接を受けてもすぐ受かるので、だれでも始めやすいお仕事です。
しかし、そんな風に簡単に始められるけど、続けられるかが問題。
すぐに辞めてしまったら意味ないですもんね。
そんなテレアポのお仕事に向いている人や、お仕事内容など体験談を【ぱんな】様にご紹介して頂こうと思います。
雇用形態
 アルバイト
勤務地
北海道札幌市
勤務時間 10:00〜17:00
休日
土日祝
給料
時給900円+インセンティブ
必要資格
特になし
業種
 サービス業
主な業務内容
 テレフォンアポインター

始めたきっかけ

特にやりたい仕事もなく、なんでも良いので手っ取り早く仕事を決めたいと思っていた時に、テレアポは誰でも面接に受かるという話を聞いたので軽い気持ちで面接を受けに行き、採用されたので働き始めました。

1日の仕事内容

会社が用意した顧客リストを見ながら、一日中ただひたすらに電話をかけ、アポを取るのみです。

毎日、この繰り返しです。

この仕事できつかった事

電話をかけ、マニュアルに沿ったトークをし、アポを取るという反復作業を繰り返すだけの仕事内容なので、あまり仕事をしているという実感が湧かず毎日が単調でつまらなかったです。

また、アポが取れない日は、地獄でした。
焦りとプレッシャーで胃が痛くなる事も日常茶飯事でした。

テレアポあるあるですが、お客様から罵声を浴びせられる事も多々あり、最初の頃はいちいち落ち込んだりしていました。

この仕事で良かった事

アポが取れ、成績がお給料に反映された時はとても達成感を感じられました。
成果をあげた分だけインセンティブがつくのがテレアポの良いところで、パートでも実力がある人は、その辺の会社の正社員のお給料を軽く超える金額を毎月貰っています。頑張れば頑張った分だけ、すぐに結果としてお給料に反映される事がやりがいに繋がりました。

この仕事を辞めた理由

単純に、飽きてしまったから辞めました。
反復作業の繰り返しの毎日も慣れてしまえば楽だし、インセンティブがつけば高いお給料も貰えるし、ぬるま湯に浸かり続けて辞めないという選択肢もありましたが、このまま続けていても何のスキルも身に付かずに年だけとっていくだけだと思い、辞める選択をしました。

この仕事が向いている人

反復作業が苦にならない人にはピッタリです。
一日中座りっぱなし、変化のない単調な毎日が耐えられる人じゃなければ絶対に続きません。

後は、メンタルが強い人に向いています。お客様に罵声を浴びせられたり、電話をガチャ切りされたり、クレームがきたりというのは日常茶飯事なので、いちいち気にしてしまっていたら身が持ちません。アポを取らなければクビになるというプレッシャーも日々背負わなければいけない仕事なので、精神的に押しつぶされてしまう人には向かない仕事です。

この仕事に就きたい人へ一言

テレアポは面接に受かりやすいので、とにかくすぐに仕事に就きたいという方にはとりあえずおススメな仕事です。
慣れてしまえば楽な仕事ですし、成績を上げる事が出来れば高いお給料も貰えます。しかし、誰でもすぐに受かる仕事ですが、誰でもすぐにクビになる可能性がある仕事でもあります。
来るもの拒まず、出来ないものはすぐに切る、というのがテレアポの常識なので、長く働きたいと考えるのならば努力と根性とメンタルの強さが必要不可欠になります。甘い仕事ではないです。

素敵な社畜LIFE送りませんか?

CTA-IMAGE 管理人の村人Bと助手の村人A子がせっせこせっせこ徹底調査した素敵な社畜LIFEが送れる転職・求人サービスを詳しく解説しています。

コールセンターカテゴリの最新記事