【読者体験談#37】女性に人気の「医療事務」。資格を取ってまでやるメリットは?

【読者体験談#37】女性に人気の「医療事務」。資格を取ってまでやるメリットは?

医療事務は通信講座などで簡単に資格を取ることができ、結婚、出産後にも働きやすいと女性に圧倒的な人気があります。

主にクリニックや病院での受付業務になりますが、確かに女性の方しかいないような気もしますね。

医療事務の仕事は勉強をして資格を取ってまでやるべき仕事なのでしょうか?

今回は【ダッキー】様が実際に働いた体験談をご紹介してくれます。

 

雇用形態 アルバイト
勤務地
新潟県新潟市中央区
勤務時間
8:40~17:10
休日
土日祝
給料
12万
必要資格
※医療事務技能審査試験など複数
業種
医療事務
主な業務内容
病院での受付

始めたきっかけ

女性が結婚しても長く働けるような職業に就きたかった為、仕事をしてみようと思いました。

1日の仕事内容

病院での患者さんの受付。新患登録。カルテ作成。カルテを外来まで届ける。保険証の確認作業。保険証が変更している時の変更入力作業。外来が終わった方のレセプト入力作業。レセプト入力時に不備があった場合に医師への確認作業。会計業務など。

この仕事できつかった事

仕事内容は元々自分がやりたいことだったので、苦ではありませんでした。
ただ、収入面できつかったです。手取りにすると毎月9万円台位で、まれに残業があっても何とか10万円にいく位でした。
毎年収入は上がらないというか、契約上収入は上がらないことになっていたので、徐々に仕事内容は増えて行くのに収入だけが上がらなくて非常に大変でした。

この仕事で良かった事

毎日色々な仕事が出来ることだと思います。
患者さんは毎日違う方ばかりなので、患者対応については勉強の毎日でした。毎日が同じ事の繰り返しではなく、その時々に応じて対応も変わってくるので、その都度勉強させられる思いでした。
この経験は自分にとって無駄ではないと思いますし、今後の仕事にも役立つ事だと思うので良かったと思います。

この仕事を辞めた理由

どうしても正社員、もしくは契約社員に尽きたくて辞めました。
同じ仕事内容でも社員ではないというだけで、昇給もボーナスもなしでしたので毎回悔しい思いをしていました。それなのに日々の業務は増え、耐えられなかったです。

この仕事が向いている人

毎日勉強出来るような方は向いていると思います。
医療事務は皆資格を取りやすいと思われていますが、2年に1回点数改定があるので、また覚えなくてはなりません。その為こういった勉強が苦にならない方には非常に向いている仕事です。

また毎日同じ事の繰り返しではないので、そのたびに臨機応変な対応を求められます。そういう対応が出来るのであれば大丈夫だと思います。

この仕事に就きたい人へ一言

医療事務資格を取ったばかりの頃は、就職活動をしてもなかなか面接まで辿り着くことができませんが、根気強く探していればいつか面接に辿り着けます。最初はアルバイトでも自分の経験になるので無駄ではないので頑張って下さい。

素敵な社畜LIFE送りませんか?

CTA-IMAGE 管理人の村人Bと助手の村人A子がせっせこせっせこ徹底調査した素敵な社畜LIFEが送れる転職・求人サービスを詳しく解説しています。

医療事務カテゴリの最新記事